人と自然、アートが交差する。金津創作の森

(公財)金津創作の森財団
福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL. 0776-73-7800 FAX. 0776-73-7805
開館時間/10:00~17:00 休館日/月曜日(祝日開館・翌平日休館)・年末年始
  • Home
  • 施設案内・野外作品・アクセス・利用申請
  • 展示会・イベント情報
  • 1日体験・講座教室
  • 教育プログラム
  • 入居作家
  • 友の会・ボランティア
  • レストラン&ショップ・ウェディング「アンビション」
  • 金津創作の森・日記
  • facebook
  • 交通アクセス
  • 公益財団法人情報
お問い合わせ

草間彌生 永遠の永遠の永遠 + 岩合光昭どうぶつ写真展 (仮称)

企画展名 草間彌生「永遠の永遠の永遠」 + 岩合光昭どうぶつ写真展 (仮称)
実施日時 2012年2月25日(土) ※集合時間7:20集合
行  先
①国立国際美術館(大阪中之島)+ ②大丸ミュージアム(大阪梅田)
行  程 7:30 金津創作の森出発 → 7:45 福井北IC → 10:30 大阪国立国際美術館
→ 12:30 大阪市内・ホテルランチ → 13:30 大丸ミュージアム + 自由行動15:30まで
→ 18:45 福井北IC → 19:00 金津創作の森着(予定)・解散
※天候、交通事情の理由により到着時間に変更が生じる場合があります。予めご了承願います。
参 加 費 友の会・メセナ会員7,500円、非会員8,500円
※昼食・観覧料を含む。 参加費は当日集金となります。
募集定員 30名
おかげ様で定員に達しました。
主  催 (財)金津創作の森財団
旅行企画/実施:あわら観光(株)(福井県知事登録旅行業第2-171号)
申 込 先 (財)金津創作の森財団事務局
〒919-0806 あわら市宮谷57-2-19
Tel 0776-73-7800 Fax 0776-73-7805

見どころ

①草間彌生展 永遠の永遠の永遠(大阪国立国際美術館)

現代日本を代表する芸術家として世界を舞台に活躍を続ける草間彌生。その最新作を集めた待望の個展が国立国際美術館で開催されます。
2000年代に入り、美術界における草間の評価はまさしく不動のものとなりました。「前衛芸術家」として長らく現代美術の最先端を走り続けてきた草間は、今や多くの人々を魅了する存在なったといえるでしょう。その草間が近年、驚異的な創作意欲を傾注して制作した作品群が今回展示されます。
自由奔放なイメージと鮮烈な色彩によって無垢な想像力が形象化されたこれらの作品は、まさに彼女の地であり肉体であり、すなわち生きた証と言えるものです。一方、本展では最新の彫刻作品も展示されます。カンヴァスから飛び出したような圧倒的な存在感に目を奪われることでしょう。

© YAYOI KUSAMA STUDIO INC., Courtesy of OTA FINE ARTS.

②岩合光昭 どうぶつ写真展 (仮称) (大阪大丸ミュージアム)

動物写真家:岩合光昭(いわごう みつあき)。地球上のあらゆる地域をフィールドに撮影を続けその美しく、想像力をかきたてる写真は全世界で高く評価されています。第5回 木村伊兵衛賞(1979年度)受賞。どうぶつ達の生き生きとした表情とその写真は、幅広い世代から人気を集めています。

インフォメーション

お問合せ 金津創作の森 担当/中嶋・石川
〒919-0806 福井県あわら市宮谷57-2-19
TEL.0776-73-7800
(公財)金津創作の森財団 〒919-0806 福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL/0776-73-7800 FAX/0776-73-7805
Copyright © 2017 Kanaz Forest of Creation. All rights reserved.