人と自然、アートが交差する。金津創作の森

(公財)金津創作の森財団
福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL. 0776-73-7800 FAX. 0776-73-7805
開館時間/10:00~17:00 休館日/月曜日(祝日開館・翌平日休館)・年末年始
  • Home
  • 施設案内・野外作品・アクセス・利用申請
  • 展示会・イベント情報
  • 1日体験・講座教室
  • 教育プログラム
  • 入居作家
  • 友の会・ボランティア
  • レストラン&ショップ・ウェディング「アンビション」
  • 金津創作の森・日記
  • facebook
  • 交通アクセス
  • 公益財団法人情報
お問い合わせ

魔法のチェコ絵本とアニメーション展

ミハエラ・クコヴィチョヴァー(1968-) 「スーパースターのリリリンダ」(表紙原画・部分) © Michaela Kukovičová baobab2006
展覧会名 魔法のチェコ絵本とアニメーション展
会場 アートコア ミュージアム-1、ギャラリー
会期
平成25年1月19日(土)~3月3日(日)
休館日 毎週月曜日 ※2月11日(月・祝)は開館、翌12日(火)は休館
時間 10:00~17:00(最終入場は16:30)
観覧料
一般 500(400)円、高校生以下無料
※障害者および65歳以上の高齢者は250円
※ ( )内は20名様以上の団体料金

割引チケットはこちら

■開催主旨

東欧の小国チェコ。「建築の博物館」ともいわれる首都プラハは、中世の美しい街並みが今もなお色濃く残り多くの人々を魅了しています。チェコは地理的にはヨーロッパの中央に位置しており、ドイツ、ロシアなど周辺の大国の狭間で独自の文化を守り育んできました。人形劇や、その伝統に根ざした「チェコ・アニメ」は世界的に高く評価されています。
チェコでは、イジー・トゥルンカをはじめ、絵本、映像、舞台といったジャンルの垣根を越えて創作する作家も多く、独特な色彩と、どこか詩的でシュールなユーモアに溢れるチェコの絵本やアニメーションは日本でも根強い人気をもっています。
本展では、4部構成により、ヨゼフ・ラダやトゥルンカから、近年チェコで注目を集める作家たちまで約20名による絵本原画や絵コンテなど約80点の展示品と映像の上映を通して、チェコ文化の幅広く奥深い魅力をご紹介します。

1部/チェコ絵本の源流
2部/絵本とアニメーション
3部/伝統と革新 − 国境を越えて
4部/現代のチェコ絵本

作品紹介

ヨゼフ・ラダ日曜版「悪魔の庭のいたずらっこ」
日曜版『悪魔の庭のいたずらっこ』
C.1930 表紙:ヨゼフ・ラダ
© Josef Lada - heir
イジー・トゥルンカ悪魔の水車小屋
『悪魔の水車小屋』
絵コンテ:イジー・トゥルンカ
1949-1950 © Heirs of Jiří Trnka
ダルヤ・チャンチコヴァー滝のように溢れる本
『滝のように溢れる本』
見返し・原画:ダルヤ・チャンチコヴァー
2007 © Darja Čančíková / baobab, 2007
アルジゥビェタ・スカーロヴァーアフリカに帰ろう!
『アフリカに帰ろう!』
挿絵・原画:アルジゥビェタ・スカーロヴァー
2005 © Alžběta Skálová /baobab, 2005
ユライ・ホルヴァート青いトラ
『青いトラ』
挿絵・校正紙:ユライ・ホルヴァート
2004 © Juraj Horv'ath/babab,2004

チェコ絵本コーナー

展覧会場では、チェコの絵本がご覧いただけます。

オンジョイ・セコラありのフェルダ
アリのフェルダ
作・絵:オンドジェイ・セコラ / 訳:関沢明子
福音館書店 2008 © Heirs of Ondřej Sekora
セコラは子どものための絵本を手がけた第1人者。フェルダは70年以上チェコで愛され続けるアリのキャラクターです。
ミハエラ・クコヴィチョヴァー魔法の懐中電灯
魔法の懐中電灯
絵:ミハエラ・クコヴィチョヴァー
baobab, 2004 © Michaela Kukovičová / baobab, 2004
光を当てると動かないモノまで動き出す魔法の懐中電灯のお話。斬新なコラージュによる絵本に小型のパラパラ絵本が付いています。

アニメーションシアター

展覧会場内アニメーションシアターでは、チェコのアニメーション4本を随時上映します。
ヨゼフ・ラダの作品や、『青いトラ』(部分)など絵本と映像を比べながらお楽しみ下さい。

関連イベント

◇冬の森のチェコ・トーク「チェコのアート・シーンについて」

チェコの絵本などを実際手にとっていただきながら、絵本やアニメ、そこで活躍する作家たちの制作の様子など、チェコ、東欧のアート・シーンをご紹介します。

日時1月19日(土)14:00~15:00
会場アートコア ミュージアム-2
講師柴田勢津子氏(本展企画・協力者)
定員80名 ※入場無料、全席自由

◇~ チェコ展×ふくいの小さな手作り展 ~
 「小さな欧風雑貨・フードマーケット」

東欧などヨーロッパの雑貨や「食」が楽しめるお店が創作の森に集まります。
ふくいの小さな手づくり展と一緒に2日間限定の欧風雑貨市を楽しもう!

日時3月2日(土)11:00~17:00、3月3日(日)10:00~16:00
会場アートコア ミュージアム-2、ホワイエ、研修会議室
主催Shop Genjiro
後援(財)金津創作の森
お問合せShop Genjiro / TEL. 0776-61-6234(中村)
チェコ展×ふくいの小さな手作り展
イラスト/ラクガキ屋 ゆう

◇東欧発のミュージアムショップOPEN

グッズ

会期中、チェコで人気のキャラクター「クルテク」のグッズをはじめ、絵本、文具、オリジナル雑貨などチェコや東欧の文化や生活が感じられる品々が勢揃い。
この機会に素朴で温かみのある東欧の品々からお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

◇レストラン&ショップ「アンビション」

チェコ・ビール

ビール大国チェコ。ピルスナービールの発祥地。期間限定メニューとして「チェコ・ビール」をご用意します。
写真/ウズベックセット(ピルスナー・ウルケル+ソーセージ5種盛り合わせ)
1,050円(税込)

インフォメーション

主催 (財)金津創作の森財団
共催 あわら市、あわら市教育委員会
後援 チェコ共和国大使館、福井県、(財)福井県文化振興事業団、福井新聞社、北國新聞社、NHK福井放送局、FBC福井放送、福井テレビ、FM福井、福井ケーブルテレビ・さかいケーブルテレビ、あわら市観光協会、月刊URALA編集室、(株)金沢倶楽部
企画・構成 (株)イデッフ
空間構成 楠田 雅史(パラスタイル)
協力 津谷織物株式会社
協賛 愛する蓮如の里「吉崎」サポートクラブ、株式会社 アイビックス、あわらの宿 八木、(医)三西会 三好歯科、カウベル・コーポレーション、株式会社 柿本商会福井支店、株式会社 金津技研/キャリアスタッフING、金津新話。ニシタ、株式会社 コーワ、株式会社 サカノデンキ、株式会社 SHINDO、日本システムバンク株式会社、株式会社 フクイ工芸、福井県環境保全協業組合、福井太陽株式会社、株式会社 ぼん、Bon chic三谷、ヤギカンバン(50音順)
お問合せ先 (財)金津創作の森財団 事務局 担当/田中
〒919-0806 あわら市宮谷57-2-19
TEL. 0776-73-7800 FAX. 0776-73-7805
(公財)金津創作の森財団 〒919-0806 福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL/0776-73-7800 FAX/0776-73-7805
Copyright © 2017 Kanaz Forest of Creation. All rights reserved.