人と自然、アートが交差する。金津創作の森

(公財)金津創作の森財団
福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL. 0776-73-7800 FAX. 0776-73-7805
開館時間/10:00~17:00 休館日/月曜日(祝日開館・翌平日休館)・年末年始
  • Home
  • 施設案内・野外作品・アクセス・利用申請
  • 展示会・イベント情報
  • 1日体験・講座教室
  • 教育プログラム
  • 入居作家
  • 友の会・ボランティア
  • レストラン&ショップ・ウェディング「アンビション」
  • 金津創作の森・日記
  • facebook
  • 交通アクセス
  • 公益財団法人情報
お問い合わせ
会期: 72日(火)〜818日(日)
会場: 創作の森 アートコアおよび野外
料金: 一般600円 高校生以下無料
金津創作の森は「森はあらゆる芸術の源泉である」という基本信念により、アートドキュメントの名称のもと、20haの広大な敷地を活かし公開制作と展示という形式で企画展を開催してまいりました。
2002年の今回は、陶の彫刻の藤田昭子、染織した糸によるフィールドワークの辻けい、鉄の彫刻の青木野枝、と3名の美術作家を招待します。素材は異なるものの、大地や空気との交わりのなかで制作される作品はいずれも染み通るような存在感があります。
 本展では、空と大地と樹々からなるこの森に新たな表情が加わり、人々の心を強く深く惹きつけてくれることでしょう。
 
招  待  作  家
 
藤田昭子
Fujita Akiko
陶の彫刻
東京に生まれる
1957 横浜国立大学学芸部卒業
神奈川県平塚市在住
70年代半ばより居住空間を想起させる陶の野外彫刻を制作。制作過程において野焼きを行う。
参考作品 なゆたの船 1999年
陶 野焼き風景(箱根彫刻の森美術館)
撮影/高山ゆたか
 
 
辻けい
Tsuji Kei
フィールドワーク
東京に生まれる
1979 多摩美術大学大学院美術研究科修了
神奈川県鎌倉市在住
80年代後半より国内外の自然豊かな大地においてフィールドワークを実施。染織した糸を自己に見立て、生態系との関わりを探求テーマとする。
参考作品 イエルベ・エル・アグア、オワハカでのフィールドワーク・インスタレーション(メキシコ) 2001年
40cm 巾×40m
 
 
青木野枝
Aoki Noe
鉄の彫刻
東京に生まれる
1983 武蔵野美術大学大学院造形研究科(彫刻コース)修了
東京都に在住
鉄板を細く溶断し、組合せ、線描のように用いる彫刻を制作。独特の空間感覚が特徴的。
参考作品 「玉鋼」 2001年
鉄 ガレリア・フィナルテ(名古屋)
撮影/山本糾
 
 
イ  ベ  ン  ト
ピンホールワークショップ“森を撮ろう”
手作りのカメラで針穴写真を撮ります。
7月14日(日)午後1時〜5時 雨天中止
中学生以上 先着20名まで 参加料500円 要申込
シンポジウム
(針生一郎館長と招待作家3名による公開討論会)
7月21日(日) 午後2時〜4時
ダンスパフォーマンス(山下きよみ/金沢市在住)
8月4日(日) 午後3時30分開演
プロムナードコンサート(出演/流音の会)
8月11日(日) 午後2時開演
※主催者の都合により一部変更になる場合がございます。
 
主 催 (財)金津創作の森財団
共 催 金津町、金津町教育委員会
助 成 財団法人地域創造、財団法人花王芸術・科学財団
後 援 福井県教育委員会、(財)福井県文化振興事業団、福井新聞社、NHK福井放送局、FBC福井放送、福井テレビ
FM福井、月刊URALA編集室、越前・加賀みずといで湯の文化連邦
(公財)金津創作の森財団 〒919-0806 福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL/0776-73-7800 FAX/0776-73-7805
Copyright © 2017 Kanaz Forest of Creation. All rights reserved.