人と自然、アートが交差する。金津創作の森

(公財)金津創作の森財団
福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL. 0776-73-7800 FAX. 0776-73-7805
開館時間/10:00~17:00 休館日/月曜日(祝日開館・翌平日休館)・年末年始
  • Home
  • 施設案内・野外作品・アクセス・利用申請
  • 展示会・イベント情報
  • 1日体験・講座教室
  • 教育プログラム
  • 入居作家
  • 友の会・ボランティア
  • レストラン&ショップ・ウェディング「アンビション」
  • 金津創作の森・日記
  • facebook
  • 交通アクセス
  • 公益財団法人情報
お問い合わせ
期間
平成21年225日(水)〜33日(火) 4日(水) 11:30解散
会場
金津創作の森ガラス工房・創作工房
 

ガラスが「生活」の空間と時間にどうやって関われるかを考え、そして感じるワークショップです。

今回は「おもてなし」をテーマに食の時間と空間とガラスの幸せな関係を探ってみます。

エズラグラススタジオがある福井・あわら市は本当においしい食材がたくさんあります。その食材をもとにオカズデザインさんが料理を考え、受講生の皆さんに投げかけます。「こんな器が欲しい!」

皆さんはそれを受け、辻野さんや山野さんと一緒に考え作って下さい。そしてみんなで夕食を囲みましょう。「作る」と「使う」を両方感じてみましょう。

そもそも料理も料理を盛る器も「誰かを幸せにしたい」という気持ちが大切なはず。

ガラスと食事の幸せな関係について、そして人とガラスの幸せな関係について、辻野さんと山野さんとオカズデザインさんの力を借りて受講生のみなさんの中になにか新しい「気付き」が芽生えたらいいなぁって思ってます。

最近いいごはんのじかん過ごしてますか?

GWS2009統括 エズラグラススタジオ 瀬沼健太郎

 

Class 1 講師

辻野 剛
1964年 生まれ
1989年 カールトンスタジオ
デザイン制作を担当
1990年 ローレンスグラス
吹きガラス工房チーフ
1991年 帰国
1994年 佐竹ガラス吹きガラス工房チーフ
1996年 C,G,C,A招待作家
2000年 ピルチャックグラススクール講師
2001年 工房「fresco」設立
2005年 ブランド「fresco」立ち上げ
  MESSAGE

 今回はコオ・ティーチャーとしてオカズデザインのお二人も参加されるということで制作する作品もリアルに使いこなして行く、という面白い企画になっています。工房の設備や関係するスタッフのノウハウ、また周辺の環境などが良く整っていないと実現できないイベントだと思います。自分自身どんな事が出来るのかわくわくしながら色々とイメージしていますが、冬の福井県に今回集まる人々の醸し出す“味”のスパイスになれると良いと感じています。
 今回は「ガラスの器をデザイン」するという目的を持ってこのワークショップに臨んでください。単にモノを造形することだけを考えるのではなく、そのモノの周辺に意識を働かせモノの使われ方や人とモノの関係などについてもプレゼンテーションできる準備はして来てください。しかし工房に来て感じることも少なくないはずです。出来ることならその場の臨場感も作品に反映できる心のゆとりも持ち合わせて下さい。
 まずは会って色々話しましょう!

 

Class 2 講師

山野 宏
1956年 福岡県生まれ
1981年 中央大学文学部史学科卒業
1989年 ロチェスター工科大学院卒業
2003年〜 大阪芸術大学工芸学科助教授
2006年〜 大阪芸術大学工芸学科教授
  MESSAGE

 取れたばかりの新鮮な魚介類、取れたての地の野菜、おいしいお米等、福井県あわら市にあるエズラグラススタジオの周りでは元気でものすごく美味しい食材が簡単に手に入ります。
 今回のワークショップではフードコーディネーターのオカズデザインさんと一緒にワークショップ参加メンバーの皆さんと地元の食材で料理を創作し、ガラス工房ではそれらの料理を盛りつけるための器を制作し、器と食を両面から創造する事で食の時間の「もてなし」を皆さんと一緒に楽しみ、クリエイティブに踏み込んで考えたいと思います。

 

共通講師

オカズデザイン
2000年 三軒茶屋にてグラフィックデザイン会社としてスタート。
2005年〜 ケータリング、料理イベント・雑誌へのレシピ提供に関わるようになる。
料理とデザインの共通テーマは「時間がおいしくしてくれるもの」。
時間をかけることでいい風合いになっていくもの作りを大切にする。
2008年春 台所アトリエ・カモシカが東京都杉並区に誕生。月に一度公開し、食にまつわるイベントを企画。
現在、吉岡知子(料理長)、吉岡秀治(デザイン室長)、平愛美(粉担当)の3人を中心として、チームを構成。
  MESSAGE

 ガラスは食器の中では際立った個性がある素材です。今回わたしたちの授業では、料理し、器に盛り付け、使ってみることを軸におきます。
 自分が作るものを実際に使ってみたり誰かに使ってもらうことを体験して、器としてのガラスの魅力や難しさ、どんなものが求められているかについて一緒に考えたいと思います。

 
イベント

オープニングレセプション 2/25(水) 夜

さよならパーティー 3/3(火) 夜

昼食会&オークション 3/3(火) 11:30〜

一般公募で集まった方やあわら温泉の女将さんや食材を提供いただいた生産者さんをゲストに受講生手作りのおもてなしの昼食会を催し、コメントを頂きます。
昼食会後、講師作品等を出品しオークションを行います。

産地ツアー 期間中半日程度

あわら・福井の産地めぐり。冬のおいしい現場ツアー

スタイリング 期間中半日程度

フィールドワークで集めたものをつかって食の空間のスタイリングを行います。

※イベントは諸事情により中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 
主催 エズラグラススタジオ・(財)金津創作の森財団
お問い合わせ
お申し込み
〒919-0814 福井県あわら市青ノ木44-10-37
エズラグラススタジオ GWS2009申込係
TEL.0776-73-7801 FAX.0776-73-7803 Mail:ezra@bd5.so-net.ne.jp
(公財)金津創作の森財団 〒919-0806 福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL/0776-73-7800 FAX/0776-73-7805
Copyright © 2017 Kanaz Forest of Creation. All rights reserved.