ページTOPへ戻る
人と自然、アートが交差する。金津創作の森
  • facebook
  • instagram
  • twitter

ブログ

除雪車出動!

2014/12/6(土)

福井は、寒気にすっぽり覆われて、昨夜から雪が降り出しました。

本格的な”雪”のシーズン到来ですね。

森も湿った重た~い雪が約15cmくらい積りました。

12月初旬の雪かきは久しぶりです(+_+)

アートコア アプローチ                                                    綿雪の花

 

冬のはじまり・・・

2014/11/14(金)

昨日から北陸特有の時雨れ模様の天気となり、寒い日となりました。

11月7日は立冬、秋分と冬至の中間にあたり、暦の上では冬のはじまりです。

みなさん冬の準備は大丈夫ですか?

創作の森入居作家、山田信雄(竹細工師)さんのアトリエでも、来年の干支「未」づくりがはじまっています。

群れをなす羊は、家族の安泰を示しいつまでも平和に暮らす事を意味しているそうです。

作品は、12月20日(土)からはじまる「森の作家のちいさな展覧会 テーマ:未年のお正月」で販売します。

縁起の良い、運気アップに良いとされる、干支の置物で新しい年を迎えましょう。

 

 

 

森の風景

2014/11/5(水)

今週は、秋晴れの予報が続いています。

深まる秋、青い空に”紅葉”が映えます。水辺の広場にも”冬の使者”が飛来しました。

季節の移ろいを感じます。

紅葉の季節となりました!

2014/10/25(土)

10月も下旬、森の風景も衣替えをはじめました。

朝晩のひんやりした空気が、より一層、秋らしさを演出します。

本日、アートドキュメント2014久世建二展が開幕しました。

秋晴れの良い天気に恵まれました。

秋の訪れ・・・ 

2014/10/2(木)

メディアアートユニットplaplax による個展「imaginature」が9/28(日)無事閉幕!

この夏は、多くの親子連れで森は賑わいました。

金木犀の甘い香りが漂う季節、森の木々も色づきはじめました。

10月25日(土)からは、秋の企画展「アートドキュメント2014 久世建二展」がはじまります。

あわら市出身の陶造形作家:久世建二さんの展覧会、市民の皆さんぜひご観覧ください!

【お得な情報】 11月15日(土)・16日(日)は、関西文化の日のため観覧無料です。

http://www.kansaibunka.com/

 

 

 

京都造形芸術大学通信教育部スクーリング開催!

2014/9/10(水)

今年も9月5日(金)~7日(日)の3日間、夏期スクーリングがガラス工房で開催されました。

テーブルウェアを題材に、吹きガラスの技法を用いてガラスの器を制作。

完成品を用いた、森の中でのテーブルコーディネターを学んだり、批評会など

作り手・使い手の気持ちになって創作する楽しさを学びました。

芸大生のみなさんお疲れさまでした!

◆京都造形芸術大学通信教育部スクーリング=2004年(平成16年)授業開始

2014夏・森の風景

2014/8/16(土)

今年のお盆は、朝から激しい雨となりました。

只今開催中の企画展〈イマジネーチャー〉の開催期間も折り返しの頃となりました。

8月も中頃を過ぎると、森の色合いも少しづつ変化をしていきます。

 

 

 

梅雨明け間近か?

2014/7/25(金)

”セミ"の抜け殻をたくさん見かける季節となりました。

今年も暑くなりそうです。

アートコアでは、imginature 〈イマジネーチャー〉展を開催中です。

企画展会場内にも不思議な生き物たちがたくさんいます。

 

●アートコア アプローチ            ●imaginature  イシムシの標本 ©plaplax

今日から七月

2014/7/1(火)

今年も早や半年が過ぎました。森の紫陽花も見頃です。

ご存知ですか?紫陽花の花のかたまりを「一朶 = いちだ」と数えます!

耳朶(みみたぶ)の「朶」の字、垂れ下がるという意味があるそうです。

  ●アートコア ロータリー付近

(公財)金津創作の森財団

〒919-0806 福井県あわら市宮谷57-2-19
TEL 0776-73-7800
FAX 0776-73-7805
E-mail
開館時間
9:00~17:00(夜間は貸館に応じて22:00まで)

休館日
月曜日(祝日開館・翌平日休館)・年末年始
Copyright © 2019 Kanaz Forest of Creation. All rights reserved.